静岡の出会いをパスしたことを覚えていません

静岡の出会いはその言葉をパスしたことを覚えていませんが、思い出せません。

しばらく、私を見守っていた祖母が「ちょっと待って」と言って部屋に入ってきた。

しばらくして出てきたおばあちゃんはさびた10円玉を少し持っていました。

静岡の出会いは「あなたはとても大人っぽいので、あなたはいい子です」と言って、10円玉を私の手に入れました。
少し温かく、さびた10円玉。

その記憶だけで生まれて良かったと思います。

人生にはそれほど必要はありません。
「コンビニバッグチャージ」

近くの静岡の出会いさんからは、かなりの大きさのクリーニングバッグが手に入りました。

それはサービスです。

コンビニも買い物袋を有料にしておけば、無料でお店のマークの付いたバッグを無料でサービスしてくれる方が良かったと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です